沿革

1970年 ブリヂストンクレバイト㈱ 設立(2月2日)
1972年 ブリヂストン横浜工場より防振ゴムの生産移管が始まる
1974年 ブリヂストン防振ゴム㈱に社名変更
1979年 射出成型機(インジェクションM/C)導入
1983年 自動加硫機の導入
1984年 特別高圧受電設備の設置
1989年 液封エンジンマウント生産開始
1990年 ブリヂストンエラステック㈱に社名変更【創立20周年】
1994年 姉妹会社、北米BAPM社と国際交流本格化
1997年 (品質)ISO 9001 認証取得
1999年 (環境)ISO14001 認証取得
2000年 TPM活動キックオフ(第1期)【創立30周年】
2002年 ETC(エラステックテクニカルセンター)完成
2003年 耐震対策工事スタート
2004年 TPM優秀賞第1類受賞
2005年 (環境)ゼロエミッション達成
(品質)ISO/TS16949認証取得
2007年 資本金 4.5 億円に減資
2010年 累計生産数 25億個到達【創立40周年】
2011年 3R推進協議会会長賞受賞
2012年 ボイラー施設更新、重油→LNG化
2016年 磐田事業所 設立
2018年 IATF16949 移行認証