採用情報

-共に成長できる人材を求めて-

新卒採用情報

2020年大学院・大学・高専卒募集
・総合企画職(技術):募集受付中
・総合企画職(管理):募集は締切ました
詳細は 新卒のかんづめ2020external linkSJCナビ2020external link をご覧下さい。
ご不明点、ご質問等ございましたら下記までお問い合わせ下さい。
TEL:0537(72)2655
E-mail:h.saiyou@bridgestone.com
(総務部総務課 採用担当:飯田、松井)

『技術部(電気、機械系)での実務体験を通じて企業理解を深めよう!
 ~1dayインターンシップ~』

2021年卒の大学・大学院生を対象に1dayインターンシップを実施致します。
「ブリヂストンエラステックって何を作っているの?」
「防振ゴム?イメージ湧かないな~」
そう思ったあなた!
ブリヂストンエラステックのビジネスの面白さ・やりがいを体験してみませんか?
1dayインターンシップなので、気軽にご参加ください!
実務体験はコースが2種類!
(Aコース、Bコースありますので参加したいコースをお選び頂き、
予約する際にどちらを希望するかお伝えください)
交通費は全額支給!!
【主なプログラム内容】
 1.会社説明
 2.工場見学
 3.先輩社員との交流(講話、質疑応答)、昼食会
 4.技術部(電気・機械系)での実務体験(CAD等)
  『Aコース』
   テーマ:ゴム物性の管理方法と分析
   内容 :ゴム物性のデータ取り及びその管理法の確認とそのデータ分析
  『Bコース』
   テーマ:3次元CADを用いたツール設計
   内容 :量産で用いる簡易的な治具の設計・モデリングを通して、業務の一部を体験
【企業名】
 ブリヂストンエラステック株式会社
【所在地】
 〒437-1493 静岡県掛川市千浜4560
【事業内容】
 自動車用並びに一般産業用防振製品・金具の製造
【実施期間】
 1day (2019年8月27日(火)、9月3日(火) 9:00~17:00)
 ※2回の実施を予定しておりますので、どちらかご都合のよろしい日をお選びください。
【応募資格】
 理工系の方で大学院生もしくは4年制大学在籍(2021年卒業予定)
【募集人数】
 10名程度
【交通費】
 全額支給
【応募方法】
 下記連絡先まで。
 ※参加希望のコースも合わせてご連絡をお願いします。
【応募後の流れ】
 担当よりメールまたは電話にて、応募受付のご連絡を致します。
【申込締め切り】
 2019年8月23日(金)AM12:00迄
お問い合わせ、ご応募は下記まで。
たくさんのご参加お待ちしております!
TEL:0537(72)2655
E-mail:h.saiyou@bridgestone.com
(総務部総務課 採用担当:飯田、松井)

中途採用情報

詳細はこちらexternal linkをご覧ください。

女性活躍推進情報

女性活躍状況に関する情報
女性活躍推進のための行動計画

共に成長できる人材を求めて

明るく、前向きな人材を求めています。社会に出れば学生時代に学んだことが、そのままでは通用しないことの方が多いものです。だから、学歴は気にしていません。 ブリヂストングループの企業理念は、「最高の品質で社会に貢献」を不変の使命として掲げ、その使命を果たすために、常に意識していたい姿勢を「誠実協調」「進取独創」「現物現場」「熟慮断行」の4つの心構えとして示しています。現在まで築き上げてきた企業文化を更なる成長の原動力とすべく、一人ひとりが行動する上での共通の価値観を表現しています。まずは、この4つの心構えに共感できる人材を望みます。

「誠実協調」

会社組織では、唯我独尊ではうまくいきません。明るく、前向きでコミュニケーションのとれる人材が必要です。簡単なようでも「明るい挨拶」を継続することは、意外と難しいものです。

「進取独創」

そして、世の中で起こっていることを、常にお客様の目線で理解し、何事にも興味をいだき好奇心や探究心を発揮することも重要です。好奇心があれば、分かるまでモノを観たり、聴いたり、調べたりして自身が納得するまで理解しようと努力します。さらに次のステップにも積極的に挑戦する姿勢が重要です。

「現物現場」

入社してしばらくは、分からないことばかりです。是非、よく物事を観察し、自分の意見を持った上で、上司や仲間に質問を投げ掛けて下さい。分かった振りを装うのは厳禁です。また、耳学問では困ります。現場に足を運び、「真実」を自らの目でたしかめることが大切です。

「熟慮断行」

物事を遂行する際は、様々な場面やあらゆる可能性を想定し深く考え、「本質は何か」を見定めスピード感をもってやり遂げることが大切です。

 

以上4つの心構えを日常の業務を遂行する上で自分事として意識することで、今は高いハードルかもしれませんが習慣化し、いずれは自分自身を大きく成長させる原動力になることでしょう。 明るく、コミュニケーションが取れる、好奇心豊かな人は、自分を成長させられる人材です。そんな人は、どこからも望まれる人材です。「会社は人なり」とも言います。私たちも、そのような人と一緒に成長して行きたいものです。

代表取締役社長 荻島 厚